ロートアイアンとロートアルミ特注製作「素材と装飾材」

◆ 構造部やデザイン部に使用される素材の種類が選べます。

ロートアイアン,ロートアルミ

  「ロートアイアン」又は「ロートアルミ」の選択が可能
  肉厚のしっかりした素材と抱負な装飾材をご用意しております。

    ◇ こんな疑問を解決。

      • ロートアイアンとロートアルミのどちらを選択するか悩んでる。
      • デザイン部に使う素材によってなにが変わる?
      • どんな装飾部材がある?

      ◆ ロートアイアンとロートアルミの違い

        ロートアイアン

        ロートアイアンは加工しやすい重厚感あふれる素材「鉄」を使った「鍛鉄」と呼ばれるものです。色々な技術が発展した今でも人々に愛され使用され続けるロートアイアン。その理由は他の素材にはない重厚感たっぷりの素晴らしい質感が理由です。

          • 既製品の装飾が多くデザインの表現性が高い
          • アルミより強度が高い
          • アルミより価格が安い
          デザインや質感にこだわる本格派の人におススメ
          重厚感とハンドメイドの温かみを感じられるのは鉄ならでは。

            ロートアルミ

            見た目はほぼアイアンと同じで鉄のマイナス点である錆びのリスクと重量の問題を減らした比較的新しい技術の商品です。

              • メンテナンスが楽
              • 鉄に比べて重量が軽い
              過酷な環境下の外使用でメンテナンスが難しい場所におススメ
              見た目がほとんどアイアンと同じなので触らない限り違いは分かりません。

              ◆ 部材形状と装飾材

                材料・素材形状

                  構造部分やデザイン部分に使われる部材
                  曲げたり叩いたりして形状を作りデザインにも使用されます。

                  長尺素材

                  板素材(プレート材)

                  手摺り材(ハンドレール)

                    装飾材

                      デザインを華やかにする装飾材
                      既成品から特注品まであらゆる形状の装飾を作ります。

                      擬宝珠(ぎぼし)

                      鏃(やじり)

                      ワンポイント装飾

                      草花系装飾

                      ハンドクラフト

                        サンプルをお届け致します。

                          手に取って質感や色合いを確認
                          色合いが見れるカラーサンプルと質感が分かる素材サンプルをお届け。

                            ◆ ご依頼ご検討のお客様
                            価格・費用が知りたい方はこちらのお見積りフォームから。